【フェリシモ】浜島直子さん×リブインコンフォート100商品記念トークイベント・レポ3~はまじさんQ&A!

フェリシモ・リブインコンフォートの人気企画「はまじとコラボ」!
モデル浜島直子さんと作った商品が100アイテムを超えたということで、記念のトークイベントに行ってきました~イベントレポ・その3です♪

はまじリブイントークショー

 

本記事では、はまじ&リブインファンの皆様からの質問コーナーのQ&Aや、トークショー後のサプライズタイムについてご紹介させていただきますね!

 

 

スポンサーリンク

はまじさんへの質問コーナーより・Q&Aまとめ

はまじさんトークイベント

 

※お話を聴きながら一生懸命書きとめた内容をまとめてみましたが、聞き逃していたり、ワタシが違うニュアンスで受け止めてしまっていたりするかもしれません。 その場合はゴメンナサイ。ご容赦ください。

 

Q:初めての人とお会いする際、気を付けていることは?
A:「敵じゃないよ♪」って(笑) たぶん、人見知りじゃない人っていない気がしていて、人見知りをどういう形で表に出すかで違ってくるのかな?って思ってるんです。 すっごく緊張してしゃべりにくい場合には、「いやぁ~ちょっと~」としゃべりにくいと先に言ってしまう。 とにかく「敵じゃないよ~」って、お会いできてうれしい!という気持ちで挨拶させてもらったりしています。

 

Q:体型キープはどうやってされていますか?
A:ワタシは胃下垂だから、昔は食べても太りにくかったんですけど、さすがに最近は、食べるとふわっとつくようになってきていて。でも撮影でピタっとした服とかも着ないといけないので。 この前、バトミントンの潮田玲子さんにお会いする機会があったので聞いてみたんですけど。 そうしたら、時間がない(忙しい)ので、常にインナーマッスルの丹田のところをキュっとやってるとおっしゃっていました。 「えー?そんなんでいいんですか?ホントにぃ~?!」と思ったんですけど、それから洗い物の時や歯みがきの時に“キュッ”とやっていたら、なんとなく・心なしか、たくさん食べた後でもポッコリと出ずらくなったなと感じています。 信号待ちの時とか、レジでお会計の時とか、くっとおへそのあたりをくっと。 だんだんその時間が長くなってくせになっていくと、お腹が出なくなる・・・・・・というのを「なるほどー」と今実践しています。 でも、子どもが寝た後「やっと寝た♪」ってコーヒー飲みながら、チョコたべよ!なんて思っちゃうんですよねー(笑)
Q:お洒落に関心のない夫に、ちょっとお出かけの時とかどんな服を奨めたらよいですか?
A:来年結婚して20年なんですケド、つきあった頃、彼は184cmあって、お洒落に全く興味がなくて、184㎝あるからという理由だけでガリガリなのに全部服がXLのだったんです。なんでこんなにダボダボしてるの?って(笑)
昨日一緒にお出かけした時は、ちょっとキレイめの白いTシャツに、冷房対策で薄めのグレーのカーディガン、黒いパンツでした。 20年かけて思ったのが、男の人ってあまりブランドものをゴチャゴチャと着るよりも、少し無頓着くらいの方がなんか清潔感があって、個人的には「いいなー」と思っています。 夏だったら、ちょっと丈が短い・足首に抜け感が出るようなパンツとか、ブランド物じゃなくていいから、サイズ感の良いもの。 お出かけの時には、チノパンか黒いパンツのどっちかにします。 そして、夏は白のトップスに、ネイビーかグレーのカーディガン。シーンによってはカーデをパーカーに換えます。 職業的にスーツとかは持っていないので、ちょっとキチンとしたい時には、シャツにします。
Q:今、楽しいなーと思う時はどんな時ですか?
A:仕事が早く終わった時に、息子のお迎えに少し早く行って、近所のカフェに1人で入ってアイスカフェオレを頼んで。 もしあれば、レモンタルト! 「やったー!あったー!レモンタルト~」って、ホント楽しい~ インスタ開いて「あ、コメントきてる♪ お返事しよう」とか自分の時間♪
仕事場に早く着いた時でも家に1人でいる時でも、やることって色々あるじゃないですか。 しなくちゃいけないことが目に付いちゃう。 どこかへ移動して「自分の時間」というのが、楽しいです。

はまじさん、ありがとうございました!

ファンの皆様からの質問に、とっさにこんなに的確でしっかりとしたお答えを返されていて、すごいなーと思いました。 そして、質問者さんのそばで、まるでお友達と話すように接していらした姿が印象的でした。

はまじさんは、「等身大ながらも抜群のファッションセンスと、まわりをハッピーにしてくれる飾らない笑顔で大人気。」というのは本当だなーっと、ワタシもすっかりはまじファンになって帰ってきました♪

 

ひみつのサプライズ

質問コーナーの後は、フェリシモさんの「はまじとこらぼ」商品が当たるかも?の、太っ腹な抽選会が行われまして。(うへへ♪ ワタシ、かなりラッキーな当選をいたしました。 後日ご紹介させていただきますね。)
抽選会

 

最後には「ひみつのサプライズ」なるコーナーがありました!

はい♪ はまじさんのバースデーが近いということで、フェリシモさんがお祝いの用意をしてくださっていたんです。
皆で「ハッピーバースデー」を歌いながら、お揃いのうちわを振らせていただきましたよー☆
はまじさん、バースデー

 

はまじうちわ

 

はまじさんが予想以上に驚いて&喜んでくださって、すっごく嬉しかったです~
はまじさんサプライズ

 

ワタシ、ケーキの写真を撮らせていただくのを忘れてしまったのですが、はまじさんがインスタにあげてくださっていました。 お借りして掲載させていただきますね。

View this post on Instagram

今日はとても楽しみにしていた、フェリシモ リブインコンフォート( @liveincomfort_felissimo )のイベントへ🌼 ・ コラボ商品100アイテム突破の軌跡をたどったり、当時の写真を見ながら裏話を話したり、次の商品を試着して客席をウロウロしてみたり、あー、面白かった!(笑)お客さんたちの表情がわかる、絶妙な距離感も!👍 ・ そして、そろそろ終わりの時間…という時、なんとサプライズでハッピーバースデーの合唱とケーキが!!🎂😳😭✨✨✨✨ うぅ…😭✨✨❤️ 客席を見ると、みんなが私の似顔絵のうちわを持っていて、本当に尻餅つくほどぶったまげました!( @iiba_gallery ありがとう!!!) お花とプレゼントまでいただいて(自宅で椎茸を作っていらっしゃるという方からとれたてホヤホヤ椎茸のプレゼントも!🍄)、私の涙腺は崩壊してしまった(笑) 来てくださった皆様、スタッフの皆様、本当に、ありがとうございます😭✨✨✨✨❤️❤️❤️ ・ 2007年からコラボをやらせていただき、早11年。 ひとつの仕事にこんなに長い間たずさわらせていただくということは、一緒に歳をとっていくということ。 作り手も、読者も。(こんなに嬉しいことはない!) フェリシモ リブインコンフォートの服は、正直に言って、決して華やかさやきらびやかさはありません。(スタッフの皆様ごめんなさい🙏笑) モテ服でもないし、パーティーに行くような華やかさも特にない。 でもそれは、「誰かのため」の服ではなくて、「自分のため」の服だから。 自分が毎日、ほんの少しウキウキ過ごすための服だから。 そこにはその人それぞれのライフスタイルがあり、それぞれがみんな主役。 派手さがないからこそ、着る人の個性をそっと前に出してくれる。そしてそれがとても心地よいなぁと、最近特に感じます✨ ・ これからも、リブインコンフォートをよろしくお願いします😊 ・ #フェリシモ #felissimo #リブインコンフォート #liveincomfort #5枚目の写真は出番直前 #実はこの時中では #うちわを出すタイミングの練習をしていたとのこと #全然気がつかなかった〜😭✨ #本当にありがとうございます!!

浜島直子さん(@hamaji_0912)がシェアした投稿 –

 

※ケーキの横に飾ってある「しいたけ」は、ファン(来場者)からのプレゼントなんですよー
しいたけプレゼント

 

はまじさんからのお知らせ

2018年10月14日、はまじさんの絵本が発売されます!
絵本ねぶしろ

 

寝るのが苦手なクマちゃんのお話。
目の周りの黒いのは「くま」だそうです。クマのくま。

「終わるころには楽しい夢のなか よーく眠れる寝かしつけの絵本」ということなので、幼いお子様のいらっしゃるママ、ぜひどうぞ!

ねぶしろ [ あべはまじ ]


ということで。
モデル“はまじ”こと浜島直子さん☓フェリシモ『Live in comfort』コラボ100商品記念トークイベントの様子をレポさせていただきました。 楽しい時間を、本当にありがとうございました。

はまじさんは「時間を大切に過ごしている方は、そのライフワークがにじみ出るような気がします。 見てくればかり気にするお洒落ではなく、子どもが生まれたり・生活が変わることをたのしんで、一緒に時を重ねていけるといいなと思います。」というようなことをおっしゃっていました。

「今後は、いつまでも女性でよかった!と思えるような日常着を作るのが目標。」ということですので。 きっと、ますます魅力的な商品が登場するであろうフェリシモ『Live in comfort』が、楽しみですね。

まずは、現在買える「はまじとコラボ!」アイテムを、売り切れないうちにおさえなくっちゃですね!!

フェリシモ「コレクション」

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする