【きもの館創美苑】ブランド浴衣セット(bonheur saisons浴衣/兵児帯/下駄)~着映えする!ほめられゆかた♪

【きもの館創美苑】さんのブランド浴衣3点セット(浴衣/兵児帯/下駄)をいただきました!
  大人気♪ bonheur saisons(ボヌールセゾン)金魚柄(アイボリー 金魚 流水紋)の浴衣(ゆかた)ですよ~

創美苑の浴衣(ゆかた)

友人のお嬢さんにモデルをお願いして撮影会をしましたので、その様子をご紹介させていただきます。

mei-yukata

 

 

 

スポンサーリンク
レクタングル大

創美苑イベントブースで、マネキンさんが着ていた浴衣(ゆかた)

今回ワタシがmei(モデルさん)ちゃん用にいただいたのは、流水紋に赤い金魚が入ったオフホワイトの浴衣(ゆかた)です。

創美苑さんの浴衣展示ブースで、マネキン・ディスプレイされていた浴衣(ゆかた)であることからも、「いちおしの浴衣(ゆかた)」であることがうかがえますね。

金魚の浴衣

あらかじめ創美苑サイトから選んでもらった「meiの欲しい浴衣リスト」にも入っていた浴衣でしたので、「ラッキー!」とばかりに、すかさずGETさせていただきました~

 

おともだちは、お嬢さん用に↓こちらの浴衣をお持ち帰りになっていましたよ。

つばき浴衣(ゆかた)

お嬢さんの着画は彼女のブログでどうぞ。

 

オプションのカゴバッグと小物セットについて

創美苑さんのゆかたセットは、浴衣/帯/下駄の3点セットです。 オプションで、着付け小物セットやかごバッグを「お得なセット価格」でプラスすることができます。

小物セット

 

カゴバッグは、もともと5980円もするものが3980円とお安くしていただけるようなので、お持ちでないなら購入されると良いと思います。 こちらの竹籠バッグは、創美苑さんのオリジナルで他では購入できません。 しっかりした作りで、デザインも良いので、長くお使いいただけるバッグと思いますよ。



※単品購入は↑上の画像をクリックすると創美苑・楽天市場店の商品ページへ飛びます。
※浴衣(ゆかた)セット同時購入の方はこちら。(同じカートに入れてください。)
 ⇒【※レディース浴衣セット同時購入者限定※】オプションバッグ 透かし彫り竹籠巾着バッグ カゴバッグ【※対象商品をご購入頂いた方のみ】

 

ボヌールセゾン・金魚柄浴衣の帯について

いただいた帯は「兵児帯」のセットでしたので、こんな感じのシャラシャラタイプの帯になります。

兵児帯

 

浴衣(ゆかた)だけの単品売りもありますので、金魚浴衣に合いそうな帯をお持ちの場合には、浴衣(ゆかた)だけ買っても良いですね。

ただし、浴衣を着る方の年代によって似合う帯とあまり似合わない帯がありますので、その点はよくご検討ください。

※作り帯やポリの単衣帯は、若い人向けの帯です。

アラフォー過ぎたら、兵児帯ならしじら織りタイプ。 半幅帯なら、博多や麻、袋縫いになっているタイプがおすすめです。

大人の女性に作り帯がダメとは言いませんが、せっかく素敵な浴衣を着るのに勿体ないと思います。

くわしくは、姉妹サイトに書きますね。 ⇒浴衣(ゆかた)の帯(待っててね)

 

前述しました「しじら織りの兵児帯」とは、こちらの帯のことを言っています。



袋縫いの半幅帯は↓こういう感じの帯です。

 

ボヌールセゾン・金魚柄浴衣の場合、帯の色は断然「黒!」が素敵ですねー! 外での撮影中にも「黒い帯って、カッコイイですね~」と、meiちゃんが声をかけられていましたよ。

 

【きもの館創美苑】ボヌールセゾン・金魚柄浴衣を着たところ。

ボヌールセゾン・金魚柄浴衣、撮影会の様子です。

yukata-soubien-kingyo

yukata-mei-2

 

大人っぽく見える彼女ですが、実はまだご成人式を迎えていないので、帯は高めになっています。 着る方の好みというのもありますが、20代、30代、40代・・・と年代が上がるにつれて、帯位置は低くなってくのが普通です。

浴衣の帯位置

 

写真のような帯結びだと、帯位置より結びが高くなりますので、アラフォーだったら、下に垂れ下がる・もしくはおはしょりの上に垂(たれ)が乗るような形の帯結びをされると良いかと思います。 お尻が見えてカッコイイのは、若い人だけですから~

meiちゃんは、かわいい系よりもカッコイイ系の方が好みということで、かんざしには「100均のお箸」を使っています。 黄色い1本挿しが2本・・・これ、お箸なんですよ!

箸のかんざし

 

前帯はわざとネジネジと捻じってアクセントをつけたりせずに、細紐+帯留めで大人っぽく仕上げています。 帯留めは夏用の貝パールです。

帯留め

 

浴衣(ゆかた)に合わせる帯留めは、ガラスやトンボ玉など、ひんやり・涼し気な感じのものがおすすめです。 ブローチやイヤリングでも代用できます。 帯締めも、細いリボンや組みひもでOKですよ。

ゆかたのお洒落は、小物合わせも楽しいですね。 かんざしに髪飾りをプラスするだけでもだいぶ雰囲気が変わります。

浴衣(ゆかた)髪飾り

 

上の写真の白とピンクの髪飾りは、創美苑さんのピンポンマムです。 実は、髪飾りを顔に近い位置につける場合には、「大事なポイント」があるんですって!

ピンポンマムの髪飾りについても、別途ご紹介させていただきます。

 

【きもの館創美苑】ボヌールセゾン・金魚柄浴衣に単衣帯。

ボヌールセゾン・金魚柄浴衣に、ポリエステルの単衣帯・麻の葉柄を締めてみました。 使用しているピンク色の帯は、昨年姪っ子が購入した「創美苑さんの半幅帯」です。

こちらのピンクの帯も、金魚の浴衣に似合いますね。 帯の垂れ位置が少し下がった分、粋で大人な雰囲気になりました。

単衣半幅

 

前の締め位置は変えていませんが、使う帯と結びの形が変わるだけで、結構イメージが違ってきます。 「1つの着物に帯3本」というのは、浴衣にもいえるようです。

帯結び

 

ゆかたの着付けに使える帯。必要なもの。帯の結び方。着付け方・・・など、姉妹サイトに書き足していきますので、こちらも遊びに来てください!
 ⇒キモノー着るなら・ゆかた特集(引っ越し中なので、旧浴衣特集もどうぞ。)

 

■ゆかた提供:きもの館 創美苑
■ヘアアレンジ・着付け・帯結びなど協力:hitomi先生
■モデル:mei
■撮影協力:toshiko
■撮影場所(時間借り):Kogasaka Bake(こがさかべいく)

hitomi

 

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大