【フェリシモ】トイレ床にパンツの裾がつくのを防ぐ!~ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツ

ガウチョペチパンツ穿いた ボトムス

これはアイディア商品ですね!
フェリシモ・flufeel[フラフィール] のガウチョボトム安心機能付き ペチパンツです!

ガウチョ用パンツ平置き

 

ガウチョ用パンツ

 

ガウチョパンツやワイドパンツは、トイレで裾を床に着けないように持つのがとっても大変!・・・・・・というのは「あるある」ですね。 特に外出先でトイレの床が汚かったり・濡れていたりすると困ります。

そんな悩みの解消パンツと、ペチコート代わりに使えるインナーパンツをご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツを穿いてみました。

ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツ(Lサイズ)を穿いてみました。(M/L/LLと総丈は全て67cmです。)
ガウチョペチパンツ穿いた

 

穿いているパンツは、マルイさんのワイドパンツです。 ワイドと言ってもストレートパンツに近い太さなのでロールアップでもOKなのですが、ガウチョパンツと思ってご覧ください♪

パンツ上部からフック付きストラップを出す

最初に、パンツの中に穿いたペチパンツの「フック付きストラップ」を引き出します。
フック付きストラップを出す

 

パンツを上げて、ペチパンツのフック穴に掛ける。

パンツの裾をめくり上げて、ペチパンツ裾についているフック穴に、ストラップのフックをかけます。
裾をめくって

 

フックをかける

 

フェリシモさんに「ガウチョボトム安心機能付きペチパンツ」を見せていただいた際には、具体的にイメージしにくかったのですけどね。

フェリシモブースで撮影のインナーパンツ
※楽天ファッションイベント・フェリシモさんのブースで撮影

 

「結構高い位置まで裾を上げないといけないんだなー!」と思いました。

でも、この後ズボンを下ろしますので、このくらい上げないと意味が無いってことなんでしょうね~ なんか恥ずかしいですが、人前ですることではないので、問題ないかな。
ガウチョパンツの裾付防止

 

トイレで用を足す(イメージ)。

恥ずかしいついでに、ズボンをおろして用を足す・・・・・・イメージで撮ってもらいました。(笑)
トイレのイメージ

 

うーん、なるほど。 これ以上長くなっちゃうと、便座に座った時に、せっかく上げた裾が床につく恐れがあるのかぁ~

よく考えられて、できてるんだなーと思いました。

 

ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツを使った感想。

ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツは、「こういうの欲しかった!」という画期的なアイディア商品と思いますが、ぶっちゃけ「ちょっと面倒だなー」とも思いました。

■上部のストラップを探して出すのが面倒。
■裾のフック穴を探すのが面倒。
■フックガ小さくてかけにくい。
■フックを取り付ける際の姿勢がつらい。

ストラップ

 

スソフック

 

わがままを言わせていただくと、もう少しストラップとフックをかけやすくしていただけたら嬉しいです。 ブラのストラップくらいの大きさなので、薄暗い&狭いトイレでは、更にフックがかけにくいかも。 アラフィフともなると、老眼きちゃっていますしねー

裾付かないパンツのフック
※楽天ファッションイベント・フェリシモさんのブースで撮影

 

フェリシモさんも「お客様の声で商品を進化させてくださるメーカーさん」なので、今後に期待しています♪

本記事でワタシが穿いているパンツは、ペチパンツを使わなくても問題なくトイレに行けるパンツだったので、余計に面倒に感じたのかもしれないですね。 シャラシャラ生地のガウチョパンツとか、どーんと長くて幅広のワイドパンツなんかでしたら、とてもお役立ちするペチパンツだとは思います。

ただ、我慢してからトイレに行くのはやめましょうねぇ。 焦るとフックが余計にとめづらくなりそうですから~

 

■ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツは「ワンパターン」の定期便商品です。
 ストップするまで毎月同じ商品が届きますので、満足な枚数をゲットしたら、翌月のストップ連絡をしてください。
※1回のお届けだけで以降を止めることは可能です。

フェリシモ ガウチョボトム安心機能付き ペチパンツの会

 

■フェリシモ関連記事・吸汗速乾パンツインナー

【フェリシモ】ロングセラーですね!帯電防止 太ももとひざ裏 吸水速乾パンツインナー使っています。
これ、ワタシ、紺色を持っています! 脚汗を吸水速乾してくれて、サラサラな穿き心地になるペチパンツです。 フェリシモ 帯電防止 太ももとひざ裏 吸水速乾パンツインナーの会   購入したのは、確か2016年だったと思い...

リンクシェア レビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました