【フェリシモ】フットカバーは脱げないのがイイ!~脱げにくい超浅ばき 抗菌防臭フットカバー ヌゲーヌ

脱げないフットカバー 靴下・タイツ・ストッキング・レギンス

脱げない!はみ出て見えない!カバーソックス♪
フェリシモ・リブインコンフォートの「脱げにくい超浅ばき 抗菌防臭フットカバー ヌゲーヌ」をご紹介いたしまーす。

脱げないフットカバー

 

ネーミング自体は「脱げにくい」と、若干控えめな表現となっておりますが(笑)

歩いているうちに靴の中で脱げてしまうイライラを解消してくれる「フットカバー」ということで、ついた名前が“ヌゲーヌ”ですから。

「ヌゲーヌだったら、カカト脱げーぬ!」←お試しください。

FELISSIMO フェリシモ ともにしあわせになるしあわせ

 

 

スポンサーリンク

「脱げにくい超浅ばき 抗菌防臭フットカバー ヌゲーヌ」の魅力

「脱げにくい超浅ばき 抗菌防臭フットカバー ヌゲーヌ」最大の魅力は、その名の通り「脱げにくいカバーソックスである」ということですが。
ぬげーぬ

 

その他にも、以下のような点がポイントなのです。

超浅ばきなので、素足で履いているように見える。

フットカバー比較

 

フットカバー比較2

 

上の写真で、ヌゲーヌがいかに浅履きなのか?がお分かりになりますでしょうか?

フェリシモさん一押しのペタンコパンプス「くにゃっプス」とも相性良しで、まるで素足で靴を履いているような「キレイな見た目」を演出します。
フットカバーソックスおすすめ

 

一般的なフットカバー・カバーソックスの場合、パンプスの横から見えたり・甲から見えたりしますけど。見えない方がカッコイイよね~
フットカバーおすすめ2

 

底部分が「綿・ポリウレタン」なので履き心地が良い。

はき心地良いカバーソックス

しかも「底部分が綿・ポリウレタン」なので、履き心地も良いそうなのです。

化繊だけのフットカバーは、レースや極薄素材であっても、ムレたりニオイが気になったりしますけど。
ヌゲーヌは底が「綿混素材」なので、足裏のあたりも汗の吸収も良いとのこと。 通気性も、綿混だから化繊よりは良さそうです。

しかも「抗菌防臭機能」つき♪

履き口が切りっぱなし。縫い目がない。

ヌゲーヌのはき口

 

ヌゲーヌの素材

 

ヌゲーヌの甲部分は「ナイロン・ポリウレタン混」ですが、切りっぱなしで縫い目がないので、フィット感がすごそうです。

とても薄くてなめらかな生地質なので、これならパンプスのつま先で、ゴロゴロしたりもしないですね。

カバーソックスが脱げない・・・・・・そのワケは?

「脱げにくい超浅ばき 抗菌防臭フットカバー ヌゲーヌ」が、こんなに浅いカバーソックスでありながらも「脱げにくい」のにはワケがあります。

それがコレ! M字型に入ったカカトのシリコン。
フットカバーが脱げない秘密

 

シリコンのすべり止め

 

M字型というのは「カカトの形に合わせた仕様」なのだそうですが、この形、靴擦れ対策にも一役かってくれそうですね。
かかとのかたちM字型の滑り止め

 

かかと部分をペロっとめくると↓こんな感じ。
カカトのシリコン

 

なるほどねー!
かかと部分の内側に「シリコーン滑り止め付き」だから、足の土踏まずあたりで、カバーソックスがクチャクチャに丸まってしまうなんてリスクがないんですね。

さすがヌゲーヌ!
「一日中、脱げにくい!」実力派のカバーソックスでございます~

ヌゲーヌは、毎月同じ商品(カラー)が届く「ワンパターン」タイプの商品です。

ヌゲーヌには、黒とベージュの2カラー展開となっておりますが。
色ごとに注文番号が違いますので、黒なら黒、ベージュならベージュが、毎月1回エンドレスで届く「ワンパターン」タイプでございます。
もちろん、1回でストップすることも可能ですし、一度ストップして再開することもできます。

例えば、黒とベージュが1足づつ欲しい場合は、一回の注文で黒・ベージュを1足づつ購入して、お受け取りになってから来月分をキャンセルするという感じ。

毎月1足づつ黒とベージュを交互に購入したい場合には、黒を買ってから、翌月分としてベージュを注文。その際、黒はストップ・・・というお手続きが必要になります。

フェリシモさんは、基本的に「注文金額が税込み3,000円以上で送料無料。満たない場合は450円(+8% 486円)」となっていますので、ヌゲーヌ1足買うだけではちょっともったいないなかんじですね。

リブインコンフォートのアイテムはもちろんのこと、手作りのクチュリエ・雑貨のKuraso・大人女性向けファッションのIEDITなど、いろいろなブランドからの注文が可能ですので、ぜひフェリシモさんのサイトをご覧になってみてください。

◆セール・お試しキャンペーンもいろいろ開催中です。
フェリシモ「コレクション」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました