【アンドモア】使いやすいVネックロングTシャツ~「運命の1枚」長袖カットソーを着てみました♪

cecile-andmoi-longtshirtカットソー・Tシャツ

2016年9月24日に姉妹サイト「キレイになりま専科」掲載の記事を引越しました。

 

セシールさんのファッションブランド「and moi(アンドモア)」の『運命の1枚シリーズ』から、“ヘルシーVネック(長袖カットソー)”のご紹介です。

and_moi

 

アンドモア ロンT
※2016.09.03 LSJ ファッション&コスメフェアのセシールさんブースで撮影させていただきました。 

 

 

ヘルシーVネックは、夏には半袖バージョンがヒットしていたみたいです。 サイズを変えることで、着たときの雰囲気が随分変わるものなんですね。

 

Vネックの開き具合が絶妙で。  女らしく鎖骨見せしつつ、上品に着こなせる無地カットソーという点は、半袖も長袖も同じです。

すごく使えそうなロンTだなーと、展示会場で「レビューモニター」に応募させていただきまして、めでたく当選!
Vneck カットソー

 

ミックスグレーのLサイズをいただきましたので、着てみたところをご紹介させていただきます。

 

「運命の1枚」ヘルシーVネック(長袖カットソー)は、縫製がとても丁寧です♪

ヘルシーVネック(長袖カットソー)のミックスグレー・Lサイズです。
Vneck ロンT

 

Vネックカットソーを広げてみて、まず目が行ったのは衿の後ろ部分の縫製(始末)です。
衿の始末

 

「1,717円(税込)というお安いロンTなのに、ちゃんとしてるなぁ♪」と思ったのですが、ロンTの衿ってみんなこうだったかしら?  ちなみにVネックの前側は、普通に端ミシンになっていました。
端ミシン

 

でもって、この端ミシンがね、衿だけでなく裾も脇も。 全体的にとてもキレイだったので、安かろう悪かろうでないところが好感持てるなぁ♪と思いました。
端ミシン

 

素材はポリエステル65%・綿35%で、洗濯機洗いが可能です。
品質表示

 

生地がちょっと薄めではあるんですけど、しなやかでしっかりしている生地質なのが良いです。 アウターとしてもインナーとしても使える長袖Tシャツですが、これからの季節はシャツやニットの中に重ね着する機会が多いと思いますので~ 下着(ババシャツ)じゃないけどインに着れるカットソーは、すごく重宝する気がします。

なので、もったりと厚すぎないロンTであるところが、ワタシはすごく気に入りました。 1枚で着るにはもう少し厚い方が・・・と思わなくもないですが、ワタシの場合は重ね着前提(寒がり)なので、このくらいが使いやすいのです♪

「運命の1枚」ヘルシーVネック(長袖カットソー)を着てみました♪

「運命の1枚」ヘルシーVネック(長袖カットソー)を、デニムに合わせて着てみました。
カットソーを着てみたところ

 

着丈の長さがいいですね。 Lサイズ61センチだそうですけど、163センチのワタシにちょうど良い丈だと思いました。

でもって、Vネックの開き具合もちょうど良いです。
Vネック

 

もっとかがんでも中は見えないですし、首がキレイに見えるVネックだと思います。

バンザイしても丈が上がらず、腕の周りもつっぱらないし。 ズボンに裾を入れてもモタつかないし。 よくできたカットソーだと思いました。
バンザイ

 

1つだけ気になったのは、ポケットの位置です。 なんだか、ずいぶん脇に寄っているような???
ポケット

 

「あれ~?カットソーのポケット位置って、こんなに端っこだったっけ?」・・・と思いながら、上着を羽織ってみてその理由がわかったような気がしました。

 

シャツ・パーカー・ロングカーディガンを着てみました♪

ネルシャツやパーカーを重ね着してみて思ったんですけど。

ポケットが小さめで脇に寄っているので、上着を着た時に前がすっきり見えるんですね。
上着

 

これを計算して、ポケットをつけているのかしら?!

テイストを変えてロングカーディガンを着てみましたけど、ベーシックなカットソーなので、違和感はないですよね。
ロングカーデ

 

アンドモアのモデルさん達も、マニッシュなチェックパンツや太めのパンツ・レースのスカートなど、いろいろな着こなしをされていますので、コーディネートの参考にぜひご覧になってみてください。

 

and moi(アンドモア)等身大のおしゃれを楽しむファッション。 VネックTシャツ(長袖)は、大いに活躍してくれそうです!! セシールさん、ありがとうございました。

 

リンクシェア レビュー

 

※セシールさんのお買い物は、初めての方送料無料!
セシール - バーゲンセール

コメント

タイトルとURLをコピーしました