【DoCLASSE】2021年春夏におすすめの大人Tシャツ「ダブルフロントT」の50代レディス・コーディネート例

カットソー・Tシャツ

40代・50代の大人女子に超おすすめ! ドゥクラッセさんの2021年春夏新作の「ダブルフロントT」から、抜け感Vネック7分袖抜け感シルエット5分袖を、コーディネートと共にご紹介いたします。

ドゥクラッセT(ダブルフロントT)
ドゥクラッセT(ダブルフロントT)パフスリーブ7分袖
春の新作ダブルフロントT:パフスリーブ7分袖

DoCLASSE・ダブルフロントTは、1枚で着て見映えする、便利なTシャツ。 カラバリもデザインも豊富なので、大人買いしたくなるTシャツです。

「ドゥクラッセTシャツ・抜け感Vネック7分袖」に合わせたスカート&パンツはコレ!

これからの季節(春夏)に向けて、ダブルフロントTと合う着回しのきくボトムが欲しいなーと思い、DoCLASSE新宿アルタ店さんにお邪魔しました。

この日、ワタシが着て行ったのは「ダブルフロントT・抜け感Vネック7分袖(黒)」です。

DoCLASSE抜け感Vネック7分袖 

この抜け感VネックTは「Vネックの深さと形が素敵」なのです。 

さらに、しっとりとした肌触り&程よい厚さの生地質がすばらしいので、着心地がとても良いんですよ~

チャコールグレーのフレアスカートで。

まず、ワタシが選んだボトムスは、フロントのフリルとリボンが特徴的なフレアスカートです。 マネキンさんは、白+白で春らしいエレガントなコーデでしたが。

ドゥクラッセ・フリルスカート

黒のライダースジャケット(革ジャン)に合わせて着たかったので、あえて濃いグレーを試着しました。

Tシャツの裾は、フロントインするべきかしら?

ドウクラッセのお姉さんにお願いして、カッコ良く「フロントイン」してもらいましたよー

ドゥクラッセスカート・フロントイン
ヌケ感とこなれ感を演出するフロントイン

今風を追求するなら、フロントインはせずに「全部出す」「全部ウエストインする」という着こなしの方がイイのかな?とも思いますが、ドゥクラッセTシャツなら入れても・出してもサマになります。

シャツの身丈が前と後ろで違うので、どう着てもイイ感じに見えるんですよね! 

ドゥクラッセTシャツ・裾

Tシャツの裾をウエスト・インすると、中でもたついてしまったり、太って見えたり。 じゃあと思って出して着ると、なんだかだらしなく見えたりしますけど。

Tシャツの丈感が、前も後も絶妙なので、中年女性でもキレイに着れるというのが、ドゥクラッセTの強みの1つと思います。

スタッフさんオシ!「ドレープジャージー・アンクルワイド・ブラウンパターン」

黒の「抜け感Vネック7分袖」で、ワタシにおすすめのボトムスは?とスタッフさんに選んだいただいたのが、こちら。「ドレープジャージー・アンクルワイドパンツ」のブラウンパターン柄です。

こちらは、「とにかく便利で手放せない・こんな服を待っていました」と昨年大ヒットを記録したという、ドレープジャージー・シリーズの新作です♪

なるほどめっちゃ着やすいです!

とろみ素材の結構薄手な生地なのですが、テレンと落ち感が良いからなのか? あまり中に着ているインナーのラインが気になりません。

下の写真はフロントインをしていますけど、これなら全部ウエストインしちゃっても平気かも。 

腰回りが太く見えるのは絶対避けたいところですが、『ゆったりフォルムでも、腰まわりに適度なフィット感を持たせることで、下着は響かず、すらり脚長ラインを演出。』と計算されているデザインのようなので、思ったよりもタイトに見える気がしました。

てか、何よりも良いと思ったのは、リラックス感Maxの着心地の良さです。

このパンツ、お家ジャージよりも着心地いいかも~♪

多分、1番お役立ちするのは真夏でしょうね。 テレテレのラクチンパンツなのに、キレイに見えるのが素敵です。 このパンツなら家でダラダラしている格好のまま、そのまま外出できそう!

ちなみに、このパンツのカラバリは5パターンです。 マネキンさんは、ミッドナイトブルーを着ていましたよ~

ドレープジャージー・アンクルワイド・ミッドナイトブルー

同柄でエレガント仕様の「ドレープジャージー・タックスカウチョ」

ドレープジャージー・アンクルワイドパンツには、同柄でデザイン違いの「ドレープジャージー・タックスカウチョ」というタイプがあります。

ドレープジャージー・タックスカウチョ

デザインの違いが、わかるでしょうか? 着丈が若干短くなったスカーチョです。

パンツがカッコイイ系だとしたら、スカーチョはドレッシー系という感じ。

素材感は同じなので、着心地の良さは同等ですが、ワタシにはパンツの方が着やすい気がして、買うならパンツ!と思いました。

お値段的にはスカーチョの方が少しお手頃なので、お安く欲しい方にはこちらをどうぞ!

大人、輝く服。DoCLASSE公式通販サイト

ドゥクラッセTシャツ・抜け感シルエット5分袖(白)の コーディネート

実はこの日、抜け感シルエット5分袖(白)をバッグに入れて持参していきましたので、白Tにも合うボトムスを試着させていただきました。

抜け感シルエット5分袖(白)

まだ寒さの残る今(4月)に着るなら7分袖なんですけどね。 GW明けくらいからは5分袖の方が活躍するかな?と考えまして、真夏の日差しに似合いそうな「艶やかなホワイト」のダブルフロントTを選びました♪

5分袖&半袖のダブルフロントTには、Vネックやパフスリーブタイプもあります。 次の記事に書きますねー

グリーンのストレートスカートで。

白いダブルフロントTに合わせて着てみたいなーと思ったのは、マットなグリーン系のストレートスカートです。

グリーンストレートスカート

ちょっぴりハイウエストなデザインなので、腰位置が高くなって、脚長に見える気がします。

後にはスリット入りで、ストレートというよりは「タイトスカート」と言ってもいいかも?

抜け感シルエット5分袖(白)とタイトスカート

抜け感シルエット5分袖のネックラインは、Tシャツとしては詰めギミなので、きっちりとしたスカートにも似合いますね~

ウエストデザインがしっかりとしたボトムスなら、シャツの裾をINしてもスッキリ見えていいですね♪

スタッフさんオシ!甘撚りエアーデニム・ワイドストレート

白Tに合わせて、スタッフさんにおすすめいただいたのは、甘撚りエアーデニム・ワイドストレートの「ライトインディゴ」タイプです。

甘撚りエアーデニム・ワイドストレート着画
甘撚りエアーデニム・ワイドストレートうしろ

うわぁ~このデニムは、穿きやすいなーーー!!

なんでも、「糸の打ち込みを弱くして7.5オンス(通常は10くらい)のライトな生地に、ストレッチ性をプラスし、リラックスできる着心地を実現」したというデニムです。

さらに、独自の立体裁断で大人のボディをキレイ見せてくれるというのですから、嬉しいデニムですね。

ちょうどローヒール(パンプス)でも穿けそうな今風デニムが欲しいと思っていたところだったので、脚を入れてすぐに「コレ、買おう!」と思いました。

カラバリは4パターンということで、黒やグレーも気になりましたが、とりあえずはデニムの鉄板カラー=ライトインディゴで♪

甘撚りエアーデニムには、テーパードやフレアカットオフといったデザイン違いもあるので、ぜひドゥクラッセさんのサイトでチェックしてみてくださいねー

スタッフさんオシ・その2|キャメルカラーのフレアスカート

デニムの他にもう1点、キャメルカラーのフレアスカートも試着させていただきました。

自分では選択しないタイプなので、ちょっと新鮮な気もしましたが、たぶん買っても着ないかも。

こちらのスカートは、無地のTシャツと合わせるよりも、プリントブラウスの方が合う気がします!」と、スタッフさんオシのコーデが↓こちらです。

なるほど確かに素敵ですぅ~!


「こんな着こなしが似合うと、いいなぁ。」と心底思いましたけど。 残念ながらどうしてもこのブラウスのを着ている自分の顔がイメージできないぃ~(涙)

結局、はき心地が楽ちんだった、パンツを2点購入することに決めました。

ドゥクラッセTに合わせて買ったパンツ2点と、サイズ感について

この日購入したのは、こちらの2点です。(ドレープジャージーは、アンクルワイドパンツの方です。)

ドゥクラッセで買ったもの

デニムは9号、ワイドパンツはMサイズを買っています。

  • 身長:164cm
  • 体重:57㎏前後(ダイエット中)
  • TシャツはLサイズ

最初はLサイズで試着したので、本ページ冒頭掲載の写真はLサイズのものです。 LとMで比較するとこんな感じになります。

Lサイズ
Mサイズ

ポーズが違うから差がわからないかな? こちらの白TコーデもMサイズのパンツで着ています。

Mサイズパンツ
ドゥクラッセパンツサイズ感

MとLでは、着丈・股下・裾幅などはあまり変わりはないのですが、ウエストとヒップのサイズが違います。

ウエストゴムだし、伸びる素材でもあるので、迷う場合は「細い方」を選択して良いと思います。

TシャツはLでピッタリでした。 真夏はMでも良いかもですが、ワタシ、中にインナー着ますので、春秋着るならLサイズ一択になります~


マスト買い「大人Tシャツ」3つの条件

長くなったので、次の記事に続きます。 ドゥクラッセ・アルタ店さんのおすすめコーデも!

大人、輝く服。DoCLASSE公式通販サイト

DoCLASSE新宿アルタ店さんで許可をいただき撮影しています。 自前の抜け感Vネック7分袖(黒)&抜け感シルエット5分袖(白)は、事前にご提供いただいたものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました