【RAINFUBS(レインファブス)】晴雨兼用のお洒落な雨靴!革靴みたいなレインブーツは、ヘビロテ必至♪

レインブーツ?! まるで革靴!!
一点一点職人さんのハンドメイドで作られた「レインファブス」のブーツは、足の形がきれいに見えて・履き心地もよいヘビロテの晴れでも履けるレインブーツです!

雨靴レディースレインファブス

 

雨の日靴レインファブス

 

日本人の感性で、日本の生活スタイルに合わせた靴作りをしているメーカーさんの雨靴だから、使い勝手は抜群。しかもお洒落!
レディス用サイドゴアレインブーツをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

レインファブスとは?!

株式会社ラズドライブさんが運営する「レインファブス」は、日本初のレインブーツブランドです。 憂鬱な雨の日を、足元から楽しく快適に過ごすための画期的な雨靴を企画・開発されている、2014年にスタートしたブランドだそうです。
レインファブスとは

 

社名ラズドライブの「ラズ」には、流行という意味があるということで、レインブーツの他にも服飾雑貨等のアパレル製品を扱っておられる会社さんのようです。

レインブーツというと、昔ながらの「長靴」やオバサン向けの「ショート丈雨靴」が浮かびますが、レインファブスのレインブーツは、見た目はまるで「流行の革靴」ってところに、惹かれました。 これなら、夕方から雨・午後には雨が上がるといった不安定な日にも無理なく履くことができますもん♪
レインファブスのサイドゴアブーツ

 

ねえ? ↑上の写真は、レインファブスさんのレディース1番人気「RIGEN-W/リゲンダブル」でございますけど。 言われなかったら、レインブーツだなんてわからないでしょう? サイドゴアの革ブーツかと思ってしまうと思います。 

実際の素材は、PVC(ポリ塩化ビニル」という合皮なのですが、実にリアルに本革の質感を再現されているため、誰もが「まるで本革!」と驚嘆の声を上げていました。 さすが「レインブーツ」専門店の職人さんの手作り靴だと思いましたよ~

■本体とソールは一体化されているため、切り替えやステッチから水がしみ込むことがありません。
レインファブスの仕様
※サイドゴム部分は防水ではないので、深い水たまりにはご注意ください。

 

ご存知ですか? 日本のレインブーツは世界で最も進化を遂げた、素晴らしい靴であるということを。 なぜならば、日本人は雨でも晴れの日と同じように生活をするからですって。

実際のところ、日本の降水量は世界平均の約2倍もあって、「梅雨」だなんて連日雨の時期もあるくらいなので、会社や学校へだってちゃんと行く。 そのためには、雨でも快適に履くことができる「雨の日用の靴」が必要不可欠であるってことなんですね~(※レインファブスさんの受け売りです)

雨が降ろうが槍が降ろうが・・・・なんて言葉がありますが、雨くらいじゃへこたれない日本人を、足元から応援してくれるブランド=レインファブスです!

■レインファブスのスニーカー感覚はける「大人カジュアルレインシューズ:LUWANZ / ルワンズ」

スニーカー感覚で大人カジュアル雨靴

 

紐を解かず履ける「サイドゴアレースアップブーツ=レインファブス:ROOB/ローブ」

レインファブスのスタッフさんオシのレースアップブーツ「ROOB/ローブ」をご紹介いただきました。

ROOB/ローブ
※楽天ファッションイベント・レインファブスブースにて

 

下の写真は、靴紐解けておりますが。 ローブはサイドのゴムが伸縮するので、レースアップの紐を解かないで着脱することが可能なんだそうですよ!
レースアップ紐解かない

 

レースアップ紐解かない2

 

靴ひもを解かず脱ぎ・履きがしやすいように、カカトに大きめのループが装着されていました。 
レインファブスのブーツ

 

こうしたブーツの「ループ」は飾りなので引っ張らない方が良いと聞いたことがありますが、レインファブスさんのはどうかしら?  着脱時に持つくらいなら平気かな?

すでに2足持っているという友人が「レインファブス、すごい! レインファブス、めっちゃいい!」と絶賛するので、モニターを希望させていただきました♪

 

レインファブス「ROOB/ローブ」の細やかな配慮(機能性)がすごい!

レインファブスさんの「ROOB/ローブ」が届きました。 とても長靴・雨靴とは思えない、おしゃれなパッケージです。
レインファブス:ROOB/ローブ届いた

 

箱から出してみたところ。
レインファブス:ROOB/ローブ見た目1

 

レインファブス:ROOB/ローブ見た目2

 

商品説明に「すらっとしたシルエットが足の形を綺麗に見せ、美脚効果も期待。」と書いてありましたけど、なるほどですね。 形がとてもキレイな靴です。 

アウトソールはさすが雨靴ですね。 グリップ性に優れたしっかりとした作りになっています。
レインファブスのアウトソール

 

ワイズはやや細目ですので、足幅の広い人はワンサイズ広めを選ぶと良いそうです。 
レースアップの紐

インナーソールは、クッション性が良く歩き疲れの少ない作りになっているそうですし、抗菌防臭加工もしてあるとのこと。 
innerソール

 

雨がしみないということは、靴の中もムレやすいってことなのだろうと思いますケド、先日10時~15時半くらいまで履いてみた感じでは、特に蒸れるとか足が匂う等のネガティブイメージは無かったです。 1日くらいじゃわからないかな?

とても寒い日でしたけど、「ストッキング1枚で足先が冷たくならないのがありがたい!」という実感はありました。 履いていて温かい靴だなーっと。

サイドゴア部分(本体との切り替え部分)には、靴擦れを軽減してくれるガードを施してあるということですし、何かと「細かい気遣い」のある靴だなーとも思いました。
サイドゴアの切り替え部分

 

レインファブス「ROOB/ローブ」を履いてみました! 筒丈とサイズ感。

レインファブス「ROOB/ローブ」を履いてみましたよー
レインファブスレースアップ履いてみた。

レインファブスレースアップ履いてみた2

 

商品ページには「長めの靴下の着用推奨」と書かれていましたが、ワタシはこの日、着圧ストッキングを穿いています。 普段は24.5cmの靴を選んでいますが、ROOB/ローブはLサイズでイイ感じだと思いました。 ストッキングで少し余裕がある感じなので、靴下穿いたら丁度良さそう。

ワタシは、どちらかと言えばワイズ細めで、靴はゆったり大きめを履く方が好きです。
サイズ感

 

カカトは3㎝ヒールなので、安定感があります。 砂利場でも歩きやすい靴でした。
歩きやすいブーツ

 

筒丈はちょうどくるぶしが隠れるくらいで、足首がきれいにみえる丈感ですね。
レインファブスの筒丈

 

 ロールアップのデニムやスキニーでもバランス良さそうですし、もう少し長めのワイドパンツやスカートにも、合わせやすそうなデザインのブーツです。
ワイドパンツ

 

友人が絶賛していたとおりの靴で、すごく気に入りましたので。 ヘビロテ使いは必至!のブーツと思っています。

LD STORE本記事ご紹介のブーツは、レインブーツブランド「RAINFUBS レインファブス」楽天市場店でどうぞ。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする